更新日: 2011-03-19 00:43:05

恐竜の名前について

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 4346

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by inucara

恐竜の名前で、ティラノ「サウルス」や、トリケラ「トプス」など、このような語尾が多いですよね。その語尾には何か意味があるのでしょうか。

STEP1 意味はあるのです。

恐竜に限らず、化石の名前は、みんなラテン語でつけられています。
例えばトリケラトプスの「トリ」は三、「ケラトス」は角、「オプス」は顔で、「三つの角のある顔」という意味になります。

STEP2

サウルスはトカゲ。「○○○ドン」というのは、正確にはオドンで、オドンとは歯という意味です。なので、イヌアノグドンというのは「イグアナの歯」ということになります。
ほとんどの恐竜の名前は「○○○サウルス」になっていますが、これは男性名詞で、マイアサウラと「ア」で終わるものもあります。マイアサウラという恐竜は「いいお母さんのトカゲ」という意味で、「サウラ」は女性名詞です。

STEP3

「ラプトル」とは泥棒とか掠奪者の意で、ヴェロキラプトルは「すばやい掠奪者」の意味になります。
オビラプトルという雑食恐竜は「卵泥棒」という意味なのですが、これは植物食恐竜の卵だと思われていた卵の上に、この恐竜が乗っている化石が最初に発見されたため、その卵を盗みに来たと誤解され、この名前がつけられたのです。しかし、その後、植物食恐竜の卵だと思われていたものが、実は自分の卵で「盗んだ」のではなかったそうです。オビラプトルという名前は、濡れ衣で付けられた名前なのです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

130

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する