更新日: 2011-03-18 13:37:16

遅筋を使ってにこにこペースの”スロージョギング”のポイントと効果

著者: jejejeaki

編集者: jejejeaki

閲覧数: 531

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by nakimusi

ジョギングが続かないのは「きつい」「足が痛い」などいろいろでしょう。にこにこスローペースの”スロージョギング”なら、そんな悩みは解消できて効果も抜群!!

STEP1 スロージョギングとは、にこにこと笑顔でいられるくらいの

ペースで走ることです。

筋肉には、瞬発力がある「速筋」と
持久力のある「遅筋」があります。
スロージョギングでは、遅筋だけを使います。

STEP2 スロージョギングのポイントは

○歩幅は靴のサイズ以上にしない
○足の指の付け根で着地する
○あごを上げて、遠くを見るようにする
○呼吸は口を開いて自然に
○笑顔を保てる速さで(歩くのと同じくらいの速さで)

STEP3 スロージョギングの効果は

○速筋を使わないので、疲労物質の乳酸がたまりにくい
○ウォーキングの約2倍のエネルギーを消費
○脳を活性化させる効果あり
○かかとで着地しないので衝撃が少ない
○小分けに走ってもOK


ジョギングとウォーキングのちょうど中間のスロージョギングを
あなたも始めてみませんか!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する