更新日: 2011-03-18 22:47:18

地震酔いを改善するには

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 2918

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Yuichiro Haga

地震が来ていないのに、ふらつく、揺れを感じるのは地震酔いかもしれません。

STEP1 [地震酔いとは]

地震でもないのに、揺れていると感じること。
めまい、ふらつきが一般的な症状。

原理は車酔いや船酔いと同じで、視覚情報と平衡感覚とのずれによるもの。
また、ストレスも理由のひとつ。
専門家は「不安を和らげることが大切」と呼びかける。

STEP2 [不安の和らげ方]

・周囲の人と手をさすりあう、手を握る
・温かいお茶を飲む
・手足を伸ばす

STEP3 [こんな方法]

地震があったら「地震があったね、大丈夫?」とメールするようにします。相手は一人暮らしで、愚痴などが言えないと思うので電話がかかってきたら聞くようにします。

被災地ばかりが取り上げられていますが、液状化現象などで関東圏もダメージの多い地域があります。
また、停電で心細くなってしまうこともあるはず。
そういった時の心のケアは大切になってきます。

今でも余震が一日一回はあるそうなので、揺れてなくても揺れてる?と思うそう。
そんなときは、照明器具を見て揺れてるかを確認。
愚痴が言える相手には言って、息抜きしていきましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

94

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...