更新日: 2011-03-17 20:34:17

仕事中のおやつをやめる方法

著者: itsuki1030

編集者: itsuki1030

閲覧数: 683

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yoppy

おやつの食べ過ぎが体に良くないことは皆さんご存知ですね。でも職場に行くと色々なストレスがあり、誰でも食べられるようにおやつが置いてあって、ついつい手を出してしまうということはありませんか。以下のアドバイスを当てはめれば、職場でおやつを食べ過ぎずにすみますよ。

STEP1

朝食と昼食をしっかり取りましょう。タンパク質と炭水化物、脂肪のバランスのとれた健康的な食事をきちんと取るようにします。そうすれば、仕事中にお腹がすいて、ついおやつに手を出してしまうということが減るはずです。

STEP2

おやつに手を出す「きっかけ」を見極めましょう。可能なら近くの同僚たちにおやつを置かないように頼んでみましょう。どうしても食べたいときはローカロリーのヘルシーなものを選びましょう。

STEP3

水分を十分に取りましょう。ただの水がベストと言われていますが、お茶や他のノーカロリーもしくはローカロリーのドリンクでもOKです。炭酸飲料やカフェインの入ったものはできるだけ避けましょう。

STEP4

忙しくしていましょう。おやつを食べながらできるような仕事はできるだけ避け、仕事に集中しましょう。

STEP5

歯を磨き、ガムを噛みましょう。おやつが食べたいと思う時でも、フレッシュなミントの刺激は気を紛らわせてくれるはずです。

STEP6

体に良くないおやつをヘルシーなものに代えましょう。吸収のゆっくりした炭水化物、質の良いタンパク質、低脂肪などを含んだ、200Kカロリー以下のおやつを選びましょう。

まとめ

ヘルシーなおやつとは穀物、果物、チーズなどのことです。もちろん食べ過ぎはいけません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

98

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する