更新日: 2011-03-17 14:37:52

天ぷらを揚げる時のコツ

著者: しいず

編集者: しいず

閲覧数: 528

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Spiegel

天ぷらの揚げ方のコツなどをご紹介いたします。

STEP1 まず第一に天ぷらは油の温度が重要なようです。

天ぷらの場合は170℃~180℃、ただし野菜などは160℃が最適だそうですよ。
温度の見極め方ですが、衣を落とすことでわかるようです。
衣を落として沈まずぱちぱちすると180℃、なべ底に沈んでから浮いてくると160℃だそうです。

STEP2

また適温で揚げる為に、魚介類と野菜は分けてあげるといいそうですよ。
最初に高温で魚介類などを揚げ、火を小さくしてから野菜を揚げるようにしましょう。

STEP3

油跳ねをする食材がありますが、これは水分によるものだそうです。
特にイカやタコなどは油跳ねしますよね。
防ぐ方法としては、衣を漬ける前に小麦粉を薄くまぶしておくといいようです。
思わぬ火傷の原因ともなりますので、お試ししてみてはいかがでしょうか。

まとめ

天ぷらのコツ詳しくはこちらへ。

URL:http://www.kirin.co.jp/about/g_r/otsumami/feature/029/index.html

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

89

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
しいず

アメリカンカジュアル大好きでいろんなアパレルメーカーの物を、ネット通販などで購入しています。

必要なもの

小麦粉

素材に合わせた温度