更新日: 2011-03-23 01:43:28

原発20キロ圏、寝たきり女性家族取り残される?

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 516

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

福島第一原発の半径20キロ圏内にあり、15日に全住民の避難が完了したとされた南相馬市で、寝たきりの女性の家族が取り残されていたのがわかりました。

STEP1

取り残されたこの家族は、会社員に女性(56)の一家。長男(26)と次男(25)、寝たきりの女性の母(86)の4人暮らし。

.
女性の長男が15日午前、同市役所を訪ね、「ガソリンがなく、祖母も寝たきりで動けない」と相談したところが、市の職員は「逃げないほうが悪い。こっちもガソリンがない」と突き放したといいます。

STEP2

連絡を受けた県では同日未明に、救助に向かうことを伝えたといいます。
地元の県警南相馬署には、他にも避難できないという連絡が10件以上あるといいますので、心配です。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110317-OYT1T00313.htm?from=navr

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

109

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する