更新日: 2010-09-09 20:20:30

miniDVテープを日付付きで取り込む方法

著者: ariccyo

編集者: ariccyo

閲覧数: 211

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ariccyo

miniDVテープを日付付きで取り込む方法を紹介します。

STEP1

DVテープに無録画部分が少しでもあると、そこでタイムコードが切断されてしまい、DVテープのスキャン機能が途中で止まってしまいます。これは録画時の情報の欠落によるもので、VideoStudio12の欠陥ではありません。面倒ですが、停止する度に再スキャンする。

STEP2

日付の挿入は、VideoStudio12の作業領域のタイトル欄に打ち込まれます。なので、 この情報はこのままでは画像とは分離しているので、一旦「完了」の画面に移って、「ビデオファイルの作成」でパソコン内の任意の場所に、日付が入った状態に加工されたビデオファイルを書します。この時点で細かい編集は考えなくていいです。素材を作っているのですから。 日付入りで書き出してしまえば、タイトルとして表示されたままになりますから、あとは如何様な編集ソフトでも加工可能です。

まとめ

予防策は、録画時に未録画部分を絶対に作らない事です。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

10

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ariccyo

自分が、やってみて良かったこととか、興味のあることをどんどん、投稿していきます(^^)♪