更新日: 2011-07-20 10:50:25

美味しいハンバーグの作り方

著者: tarook

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 589

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ysakaki

おいしいハンバーグを作るコツ

STEP1

玉ねぎを細かくみじん切りにし、フライパンにサラダ油を熱して炒める。
玉ねぎの色が変わり、充分に柔らかくなったら火からおろしてさましておく。

STEP2

ボールに合いびき肉を入れあらかじめよく練っておく。次に卵、牛乳に浸したパン粉、冷ましておいた玉ねぎを加えまんべんなくよく混ぜ合わせる。

STEP3

ママクック、ブラックペッパーミックスをふりさらに混ぜる。粘りが出るまで充分に混ぜる。

STEP4

混ぜ合わせたたねを4等分し、両方の手に交互にたたきつけ空気を抜く。小判型に形成し真ん中を少しくぼませておく

STEP5

フライパンにサラダ油を熱して(4)を入れ強火で両面を焼く。

STEP6

火を弱めて中までじっくり火を通す。

STEP7

焼きあがったらハンバーグを取り出し、そのあとのフライパンに赤ワイン、しょうゆ、みりん、ブラックペッパーミックスを入れ一煮立ちさせる。

STEP8

付け合せの野菜、ハンバーグをお皿に盛り付け、(7)をかける。

まとめ

たまねぎは、加熱することによって、辛味が甘み変わるなので、多めに入れると 甘味がでて美味しくなります。

ハンバーグで使う たまねぎは、みじん切りにします。

フライパンに バターもしくは油を敷き 弱火で炒めるのがコツですが、電子レンジ500Wで1分加熱した後 フライパンで炒めても甘味がでます。

また、時間がない時は 電子レンジ500Wで2分くらい加熱をした後、たまねぎが透き通っているかを確認しながら加熱を続けます。

たまねぎを切ると涙がでますが、これは硫化アリルが含まれているためです。

これを防ぐには、ゴーグルをつけたり、冷蔵庫で数時間冷やす、電子レンジで加熱するなど 硫化アリルの抑え方が色々いわれていますが、一番は、まず 包丁をよく研ぐ!

研げば、硫化アリルを最小限に抑えることができますし、他の食材もきれいに切れますよ!

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
tarook

絶対に外せないビジネスの7原則

必要なもの

(4人分)
●合いびき肉/400g ●玉ねぎ/大1個 ●卵/1個 ●パン粉/大さじ3 ●牛乳/大さじ3
●ママクック、ブラックペッパーミックス/少々 ●サラダ油/大さじ1
●ソース(赤ワイン1/4カップ、醤油大さじ1、みりん大さじ1、ブラックペッパーミックス適宜)
●付け合せ(にんじん、じゃがいも、クレソン、もやしなどお好みで)