更新日: 2011-07-20 18:06:08

ダイエットを中なのにどか食いしてしまうあなたへ!

著者: あぺ子

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 841

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

ダイエットのために食べる量を減らしたのにその後にドカ食いをしてしまうこと、ないですか?

STEP1

「なんでこんなに食べちゃったんだろう」って思う事ないですか?でもそれは決して落ち込むことでも思い詰めることでもなく、ある意味仕方がないことなのです。人間の体は、何かを食べると湯船に浸かっているときのようにリラックスする成分が出ます。なので、疲れていたり、悩んでいたり、寂しかったりする時に食べ物を食べると、つい食べ過ぎてしまうのです。

STEP2

こんな時は「1個で満腹になる●●」みたいなダイエット食品を食べても、満腹にはなりますが気持ち的には満たされないので、殆ど効果は薄いでしょう。

STEP3 では、そんな時はどうしたらいいのでしょう。

まず、ダイエットをしようと思っているのにそういう気持ちになったら、仲のいい家族の誰かや、仲のいい友達などに連絡をしたり、遊びに行ったりお話しましょう。そういう時は一人にならないようにするのが一番です。
なかなかそうもいかないという方は、どんなものでも構いません、趣味やすきな事をしてみましょう。こうなってしまったら、お腹よりも気持ちを満たすしかないのです。

まとめ

私も仕事のストレス、初めての1人暮らしの寂しさから1年間で20キロ体重が増加してしまいましたが、半年で10キロ落としました。今もダイエット継続中です。まず、こういうことを知っておいて気にするだけでも大分違ってきます。
ここをふまえた上で運動や食事制限をすると体重がとても減りやすくなります。
ただし、食事制限は断食やムリな食事制限ではなく、消化しやすいものに変えるとか、栄養価の高い物を食べることです。カロリー的に低くても、菓子パンだけしか食べなかったりする食生活だとかえってよくありません。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
あぺ子

日常で感じたこと、思いついたこと、きいたことを、他の方にも使っていただければいいなぁと書かせていただきます☆

必要なもの

特に無し