更新日: 2011-08-17 13:53:54

犬にお座りを教える方法

著者: 蜜柑

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 415

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by senov

お座りをしっかり教えることで、様々な場面に役に立ちます。

STEP1 犬の目線の高さ

でオヤツを見せるか嗅がせる。

STEP2 犬が興味を持ったら、オヤツを持った手を少し上方に上げる。

犬がオヤツに釣られて上を見上げると自然に腰を下ろすことになる。

STEP3 そして腰を下げる瞬間に「オスワリ」という言葉を発すること。

この声を掛ける瞬間がポイント。
「オスワリ」を知らない子犬に「オスワリ!」と言っても意味がない。

STEP4

そんなに簡単に出来なかった人は、オヤツを見上げている犬のお尻を少し下方におさえる。

まとめ

オヤツを犬の目線より上方に上げていく際、あまり高く上げすぎると、犬が立ち上がってしまう。
犬の目線より10cm~20cmくらいにすること。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

30

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

オヤツ
お座り!という言葉