更新日: 2011-02-28 00:33:22

本心を告げられずに散ったかけがえのない愛「五月の恋」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 553

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

本心を告げられずに散ったかけがえのない愛「五月の恋」

中国と台湾という地政的に隔てられた恋人たちを
中心に、歴史に翻弄された三世代にわたる哀しい
運命を綴ったラブストーリー、「五月の恋」を
見てみませんか?

STEP1

台湾に住むアレイ(チェン・ボーリン)は、超人気バンド「メイデイ(五月天)」のギタリスト(シートウ/石頭)の弟でした。彼はメールを管理しているうちに、メイデイのファンで京劇団員の学生シュアン(リウ・イーフェイ)とメールを交わすようになりました。

自分をメイデイのボーカリスト(アシン/阿信)だと嘘をついたアレイは、台湾の三義にある「五月の雪」と言われる花を見に連れていって欲しいと頼むシュアンと約束をしてしまうのでした。

STEP2

シュアンもまた、中国のハルピンにいることを黙っていました。会った当初はぎこちなかった二人は、お互いに真実を打ち明け合うと、徐々にその距離を縮めていきました。

京劇の台湾公演で来ていたシュアンがハルピンに帰る日が迫ったある時、素直になれないアレイはシュアンに「もう二度と会わない」と心にもないことを言ってしまいます。アレイはシュアンのことを想い続けましたが、彼女からの返事はきませんでした。

再び三義に行ったアレイは、偶然入ったと思っていた家が実は亡くなったシュアンの祖父(ティエン・フォン)の家だったと知ります。

STEP3

兵士として台湾に渡ったシュアンの祖父は、ハルピンにいた妻と離れ離れになり、1987年の大陸渡航解禁後にハルピンに戻ったときには妻は亡くなっていました。

成長した息子(リュイ・トーミン)と対面すると、息子はハルピンで父と一緒に暮らしたいと願いましたが、シュアンの祖父は台湾を離れようとしませんでした。しかし、本心では常に故郷ハルピンを想い、毎年五月に散る庭先の桐の花をハルピンに降る雪に重ねて見て郷愁を秘めていたのです。

メイデイの中国ツアー遠征を機に、シュアンの祖父の家から預かった「五月の雪」の花の絵を片手に、アレイはシュアンへのいるハルピンへ向かいました…。

まとめ

監督は、シュウ・シャオミン。
2004年制作の中国・台湾合作映画です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

100

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

五月の恋