更新日: 2011-02-25 04:07:36

【雑学】お酒の知識 カクテルの起源

著者: kakusinennbutu

編集者: kakusinennbutu

閲覧数: 475

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by scaredy_kat

お酒には色々な意味や歴史が含まれております。
特にカクテルには全て意味があり、その意味を知ることでなお味わいを深めれるかと思います。
知人とのバーでその知識を披露したりするのもいいでしょう。

今回はカクテルがどうやって生まれたのか、どのようにして広まったのかを見ていきましょう。

STEP1 ●カクテルの起源

ビールやワインに蜂蜜やジュースなどを用いて飲むということは、酒が誕生してすぐに行われていたらしく、明確な起源は分かっておりません。
ですが、現代のように他のお酒を組み合わせたようなスタイルができたのは、18世紀の産業革命の時とされています。

理由として1870年代に製氷機が普及し始めたこと、連続式蒸留器が発明されたことにより多くのお酒が造られるようになったからだとされます。

STEP2 ●現在のようなカクテルが作られたのは

1919年アメリカ、その日禁酒法の名の下に酒の製造、販売、輸出入が禁止されました。
しかし、そんなアメリカ史上名高い悪法を国民の皆が守るはずもなく、密造酒や密輸酒がアメリカ内にあふれかえっていました。
しかし、これらの密造酒などの味はひどいもので、その味を変えるためにジュースや蜂蜜などを加えて飲むことが後の世に広まり、様々なカクテルが誕生したのだといわれています。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kakusinennbutu

資料などネットで検索し、面白い情報、有意義な情報があれば自分なりに整理して載せていこうと思います!

ちょっといい人っぽく言いましたが、ふざけるのが大...