更新日: 2011-02-24 22:49:18

子供と泊まろう ~その2~ 宿選びのポイントは?

著者: evergreen712

編集者: evergreen712

閲覧数: 226

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by veroyama

子供と旅行!とても楽しみですね。
ホテル、それとも旅館?
選び方ポイントです。

STEP1 子供と旅行!日程も決まり、行き先も決まり、

あとはどこに泊まろうか・・・?

子供の年齢や人数にもよりますが、
宿泊先を選ぶときのポイントをまとめてみました。

STEP2 行き先にもよりますが、考えている宿泊先に

和室があればそれが一番ベストです。

赤ちゃんはもちろん、ねぞうの元気なちびっこも
ベットから落ちる心配がありません。

STEP3 ホテルなどで洋室しかない場合はこの点を考えましょう。

ベットはシングル、ツイン、ダブルどれがありますか?
子供と一緒に添い寝の場合は、シングルだと少し狭いかも
知れません・・・。
予約前に、ホテルにベットを合わせられるか、また、
壁につけることができるか、トリプルが可能かなど
尋ねておくといいですね。

STEP4 続いて、部屋で食事ができるかも尋ねておきましょう。

食堂だと子供が途中で席を立ったりして、ゆっくり
食べられません。また、赤ちゃんがいる場合、おむつ替えなどで
落ち着かないこともあります。

夕食や朝食が部屋で取れるか、またホテルの場合
ルームサービスが可能かなどきいておきましょう。

STEP5 料金の詳細や、子供向けプランがあるか聞いてみましょう。

子供料金も、添い寝、食事なしプランから
食事あり、布団ありなど様々です。
ホテルの場合でも、年齢に応じて大人料金の何割か
支払うこともあります。
きちんと事前に確認しておくのも大切です。

まとめ

子供と一緒に行くとなると、色々な点で考えることがあります。
旅先にもよりますが、テーマパークなど子供向けのホテルが
たくさんある場合は、それぞれのホテルのカラーがありますので、
比較しても楽しいです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

93

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

事前のリサーチ