更新日: 2011-02-24 22:44:25

子どもに野菜を切ってもらおう

著者: ahulili

編集者: ahulili

閲覧数: 205

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Dakiny

どんな子でも、幼児期には必ず「お料理したい!」と包丁を使いたがるものです。やってみたがっているときこそ、やらせてみるチャンスですよ。挑戦してできる達成感を味わわせることができますよ。

STEP1

料理は遊びではありません。包丁で切るだけ切って、「もういい」と途中でやめられてしまっては困ります。親が、小さな一区切りを具体的に指示することがポイントです。たとえば、「にんじんを切って、このボウルに入れてね」という具合です。

STEP2

包丁は、きちんと使えば危なくありません。刃物の危険さももちろん教えて、きちんとした使い方も教えてあげましょう。左手は指を丸めて猫の手にして材料を押さえるといいです。

STEP3

包丁のほかにも、ピーラーも使ってもらいましょう。転がらないように半分に切った野菜をまな板にのせ、左手で押さえながらピーラーを使うと危なくありません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する