OKWAVE Guide 印刷用:年長さんのうちに時計が読めれるようになっておけば小学校になっても安心!|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large

小学校になると、時計を見て行動しなければなりません。少しづつで構いませんので、時計に慣れるようにしましょう。

【ステップ1】

7時に御飯を食べよう!それまでに片付けしようね。というふうに、会話の中に時間を取り入れてみましょう。

日常生活のいろいろな場面で時間を意識させ、時計を見るように習慣させましょう。

【ステップ2】

「今、何時だ~?」とクイズをだす。当たったら「当たり!」と褒めてあげる。

これだけで、こどもは、どんどん時計に興味を持ちます。

【ステップ3】

これから使えるような目覚まし時計をプレゼントしてあげれば、時計の勉強もでき、1人で起きる練習もできますね。

【ポイント】