更新日: 2011-08-16 14:15:27

ハーブの育て方

著者: 蜜柑

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 443

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by taken_spc

色んな身体に良い効果をもっているハーブを育ててみませんか?

STEP1 育苗箱に土を入れる

種には病原菌に対する抵抗力がないため、清潔な土を入れましょう。
市販のもので結構です。
また、肥料は控えめに。

STEP2 小さい種は5~6粒

中くらいの種は2~3粒、大きい種は1粒ずつ土の上に置きます。
その後、種の上から薄く土を被せます。
土はあまり厚く被せないように。

STEP3 被せた土の上から

たっぷり水をあげます。
発芽までは土の表面を乾かさないよう注意しましょう。(発芽後は湿気を嫌うので、乾燥気味にしますが)

STEP4 発芽までには

早くて5~10日前後かかります。
(種の種類によって異なり1ヶ月くらいの場合もあります)

STEP5

5~10cmくらいに成長したら、そのハーブに適した大きさの鉢に植え替えます。
植えたハーブの大きがどのくらいになるのかを図鑑などで調べ、そのハーブに適した大きさの鉢にすることが大切です。

そのあとは、すこし乾燥しているくらいにし、野生の草花と同じように、雨などの自然な環境に任せます。
毎日水をあげると、育つどころか根の周りが水浸しになり、根腐れしてしまいます。

まとめ

・発芽の適温は20~25℃です
・発芽してからは過湿にならないよう注意が必要です

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

46

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

ハーブの種
土(市販のもので可)