OKWAVE Guide 印刷用:日本がすべき自然保護はどんなことだと思いますか?|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 5430429192 13ff2b5711 m

自然保護と言うのはただ単純に木をきらないとか動物の保護するといったことだけではありません。もっと広い意味で言えば世界の経済の仕組みそのものを変える必要があります。

【ステップ1】

例えば身近なところでは車の排気ガスを抑える 節電をする リサイクルをする などなど。これは広い意味で言えば自然保護になるんです。ただ現実は経済が進歩してどんどん車が増えていくしあらゆるものがコンピュータ化されるので電気の使用量も増えていきます。世の中の仕組みを変えるのは簡単ではないんですよね。でもそこを変えていかないと本当の意味での自然保護はできないんです。

【ステップ2】

そこで日本がこれからやらなければならない事は日本が世界に誇れるハイテク技術を用いて世の中の仕組みを変えていくことです。例えばガソリンを必要としない電気自動車の開発 電気をあまり必要としない家電の開発 水をきれいにすることができるシステムの開発 などなどいろいろあります。

【ステップ3】

勿論里山保全や世界遺産の登録なども有効的です。ただ一部の場所だけ保護してもあまり意味がありませんよね。世界遺産になれば観光客も増えますからそこに沢山の車が押し寄せれば排気ガスにより自然は破壊されます。要は人間の考え方を変えないと意味がないのです。

【ポイント】

日本は政治のめんでもハイテク技術のめんでも考え方のめんでも世界を引っ張っていくことが求められますね。