更新日: 2011-02-24 00:40:54

幼児でもできる 包丁なし 健康によい簡単おやつ 2種

著者: evergreen712

編集者: evergreen712

閲覧数: 685

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

子供のおやつを手作りするのって、たまにめんどうですね。
幼児でもできて、簡単、しかも健康にもよいおやつを2種類紹介します。

STEP1 おひるごはんが余ったら、おにぎりにしてもいいですね。

でも、こんなおやつもいいですよ。

・きなこボール

1)ボールにご飯と塩を入れて混ぜる。
2)ラップでおにぎりをボールのように丸める
3)ある程度高さのあるパットに、砂糖、きなこ、ゴマを入れて混ぜる。
4)②のおにぎりをラップからだして転がす
 

STEP2 意外性ではこんなものはどうでしょう?

・おまかせチーズせんべい

1)おせんべい(サラダ味などしおけのあるものがベスト)を用意
2)①のうえにせんべいより若干小さく切ったチーズを載せる。
  高さがないほうが楽なので、できればスライスチーズがおススメ。
3)トースターであたためる
4)チーズが溶けたら、上に何かトッピングする。
  青のり、ゴマ塩、かつおぶしなどかけると味に幅が出る。

トースターで温める前に、コーンや桜エビ、マヨネーズなどを
載せておいても美味しい。

STEP3 手作りは色々ありますが、そんなにきちんと用意しなくても、

普段から家にあるようなものを使ってみました。
トースターのあたためは親が気をつける必要がありますが、
割と簡単なので子供さん中心で行えて、楽しいです。

まとめ

どちらもヘルシーで、甘味をとるためのおやつというより、
3度の食事の補助的存在として成り立つおやつです。
おにぎりを握る時(ラップで丸めるとき)、オーブンで焼くときなど
やけどしないようにしっかり見守ってください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

15

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

ラップ
ご飯
せんべい

きなこ、ゴマ塩、青のりなど・・・