更新日: 2011-06-17 18:55:55

子どもの病気でもある手足口病について

著者: 蜜柑

編集者: まきむぅ

閲覧数: 5788

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by MJTR (´・ω・)

手足口病は子どもに多くみられる病気。
水疱瘡と勘違いする人もいるようですが、違いをしっかり理解しておけば、簡単に見分けられます!

STEP1 <症状>

発熱、食欲低下、倦怠感、口内痛

STEP2 <感染期間>

ウイルス感染から発症までの潜伏期間は3~5日。
治るまでに、1週間から10日かかる。
感染力が強いものにかかると、治るまでに2~4週間となる場合も。

STEP3 <特徴>

初期症状では口内に痛みを感じるだけだが、1~2日後には手足に発疹が出てくる。
中には、水が溜まった発疹なので水ぼうそうと勘違いする方も多いるが、手足口病の場合はお腹や背中には発疹が出てこないため、区別することができる。
※ただし、乳児の場合はお尻にも発疹が出ることがある

まとめ

手洗いなどの基本的な予防がしっかりしましょう。
集団感染予防のための隔離などは必要ありません。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

80

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。