更新日: 2011-02-23 21:14:33

「白菜」を使ったカレーでダイエット

著者: haruru-taru

編集者: haruru-taru

閲覧数: 318

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by haruru-taru

白菜は大根、豆腐とともに「養生三宝」とよばれ精進料理には欠かせない食材です。
体に良い栄養素がたっぷりで低カロリー、テレビでも紹介されたちょっと変わった食べ方を紹介します。

STEP1 まず白菜を千切りにします。

玉ねぎとベーコンはみじん切りにします。
そのままお鍋に入れて中火で、ときどき混ぜながら火を通します。
白菜からの水分だけでしばらく煮ます。

STEP2 白菜の芯がしんなりになったらカレールーを入れます。

火を止め5分待ちます。
再び弱火でル―がなじむ様に混ぜます。
白菜の葉がとろとろに溶けて、ちょうど良いとろみになります。

STEP3

「白菜」の芯に含まれるカリウムは高血圧に良いと言われていますが、
煮ると水に溶けてしまう性質があります。
白菜から出る水分を利用するとしっかり栄養を摂ることができます。
ビタミンCや大根、かぶなどの辛味成分イソチオアネートが含まれ、
消化を助けたり血栓ができるのを防ぎます。

まとめ

いつものカレーより少し薄味くらいが白菜の甘みが引き立ちます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

(3人分)
白菜  4分の1切れ
玉ねぎ 1個
ベーコン 80g
カレールー 3かけ
お好みでトッピング