更新日: 2011-02-23 19:52:18

リトマス試験紙を作る方法

著者: とりご

編集者: とりご

閲覧数: 1372

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by とりご

紫キャベツや朝顔の花に含まれるアントシアニンという成分は、ph(ペーハー)に反応します。紫キャベツのリトマス試験紙は酸性からアルカリ性の順に、「赤、ピンク、白、緑、黄」と色を変えるのです。自作するのも楽しいですよ。

STEP1

千切りした紫キャベツを耐熱容器のコップに入れて、無水エタノールを注ぎます。

STEP2

上記のコップをお湯の張った鍋に入れて、10分ほど湯煎します。

STEP3

無水エタノールの色が紫になったら、鍋から取り出して、茶こしでこします。

STEP4

こした無水エタノールを、短冊に切ったキッチンペーパーに浸して乾かすと出来上がりです。

まとめ

湯煎が面倒な人は、無水エタノールに紫キャベツを浸して一晩置くだけでもOKです。
朝顔の花を使っても同じリトマス試験紙が作成できますよ。
お子さんとの課題研究にもお役に立てるかと思います。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

紫キャベツ
無水エタノール(薬局で売っています)