更新日: 2011-02-23 13:27:12

中年男と中学生が吹奏楽で再生に賭ける「春が来れば」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 237

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

中年男と中学生が吹奏楽で再生に賭ける「春が来れば」

落ちぶれた中年男性が、季節の移り変わりと共に
生まれ変わっていく姿を描いた物語、
「春が来れば」を見てみませんか?

アクの強い役柄が続く名優チェ・ミンシクが、
人生に疲れたごく普通の中年男性を演じています。

STEP1

イ・ヒョヌ(チェ・ミンシク)は、主婦相手の市民講座で音楽を指導して、その日暮らしの生計を立てています。トランペッターとして交響楽団のメンバーになるはずだった彼の夢は、いつしか色あせていました。

酔えば、親友のギョンスについ苛立ちをぶつけてしまうヒョヌ。かつての恋人ヨニ(キム・ホジョン)は、他の男と結婚するといいますが、彼は頷いて返すのみでした。しかし、実は二人ともまだお互いに未練を残しているのでした。

STEP2

母親と二人暮しのヒョヌは、ある炭鉱町の中学校で音楽指導者を募集していることを知ります。彼は、心機一転と、その町に向かうのでした。

ところが、中学の吹奏楽部はあきれるほど寂れていて、今度のコンクールで入賞を果たさなければ廃部になってしまう運命でした。練習以外のプライベートでも生徒たちに接するようになったヒョヌは、次第に彼らと打ち解け、部は一致団結していきます。そして、そんな中でヒョヌ自身も生きている実感を感じてゆくのでした。

STEP3

生徒のおばあちゃんの医療費を稼ぐためにナイトクラブで演奏したり、生徒たちと炭鉱労働者の前で演奏したり、日々を忙しなく過ごしていたヒョヌのもとに、ある日ヨニとギョンスがやって来ます。ヨニは結婚を取りやめにしていましたが、ヒョヌにはそれを告げませんでした。

そして、いよいよ大会の日。入賞は逃したものの、力を出し切った生徒たちとヒョヌの顔は、笑顔で輝いていました。やがて桜が満開のソウルに戻ったヒョヌは、ヨニに電話をかけるのでした…。

まとめ

監督は、リュ・ジャンハ。
2004年制作の韓国映画です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

34

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

春が来れば