更新日: 2011-02-23 13:12:05

簡単にひらがなが書けるようになる方法

著者: MIRANDA

編集者: MIRANDA

閲覧数: 1392

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by max.takaki

小学校入学前にひらがなは、描けるようにしてあげたいと思っていませんか?
しかし、なかなか難しいものです。
そこで、簡単にひらがなが書けるようになる方法です。

STEP1 学習ノート(こくご)を1冊購入しましょう。

出来れば、お子様のお好きなキャラクターのついているものがおすすめです。

STEP2 ひらがなを教える順番を考えましょう。

通常、あいうえお順で教えがちです。
しかし、「あ」「え」「お」は難しいのです。
順番としては、
「い」「こ」など簡単なものから始めましょう。
最後に「を」「あ」「わ」などを教えます。

STEP3

教える順番が決まったら、ステップ1の学習帳に点線で文字を書いてあげます。
それを、お子様がなぞって憶えます。
そのときは、文字を声に出してあげましょう。
「い」を描いているときは、「い。いつき君のい」というように、お子様が知っていて「い」のつく言葉を教えてあげましょう。

STEP4 1日憶えるひらがなの数を決める。

終わりが決まっていると、お子様も集中出来ます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

95

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する