更新日: 2011-07-30 16:38:44

敬語の種類と使い方

著者: 蜜柑

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1192

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by gwydionwilliams

正しい敬語を使い、正しい日本語を話しましょう。

STEP1 尊敬語

相手側の動作や状態、物事などに関して、相手側の位を高めて述べるもの
例)おっしゃる、いらっしゃる、貴社など

STEP2 譲語

自分側の動作や状態・物事などに関して位を低めて表現して、相手側を立てて述べるもの
例)申し上げる、お目にかかる、伺うなど

STEP3 謙譲語2(丁重語)

自分側の動作や状態、物事などに関して、相手側に丁重に、また控えめに述べるもの
例)申す、参る、弊社など

STEP4 寧語

相手側に対して、丁寧に述べるもの
例)「です」「ます」「ございます」など

STEP5 美化語

物事を、美化して述べるもの(「お」「ご」を付ける)
例)お魚とお野菜、ご飯、お酒など。

まとめ

心を込めて話す

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

105

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

正しい日本語