更新日: 2011-02-22 17:31:01

食後に走ると横腹が痛くなる!

著者: m711

編集者: m711

閲覧数: 2569

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mxmstryo

昼食後の体育の授業で横腹が痛くなる経験、きっと誰もがお持ちなのではないでしょうか。
この痛みの原因はいったい何?
対処法はあるの?
素朴なギモンへのアドバイスです。

STEP1 急に運動したときに横腹が痛くなるのは、

他に健康上問題がない場合、だいたい“脾臓の急激な収縮による痛み”です。

STEP2 脾臓は古くなった赤血球を破壊する機能のほかに、

体内の余分な血液を蓄えていて、
運動時に酸素を含んだ血液を必要な筋肉に送り出す機能を持っています。
これが急激に行われると一気に脾臓が収縮して痛むことが多いのです。
とくに食後は必死に活動している脾臓にさらに運動することで負担がかかるので、
脾臓の働きをじゃましていることになり、痛みも起こりやすくなります。

STEP3 横隔膜の痙攣が原因の痛みもあります。

運動不足の人が急に普段使わない筋肉を使ったことによって、
つるような感じになって痛むこともあります。

STEP4 その他、胃や腸の調子がおかしい時には、

腹部の中でも体の真ん中に近いあたりが痛むことがあります。
胃腸が食べ物を一生懸命消化して動いている時に、よけいな運動をすると、
胃や腸の調子が乱れて痛むこともあります。
また食後は、胃や腸を支配する神経も緊張しています。
神経までバランスを崩されるので、いっそう横腹が痛くなることもあるのです。

まとめ

食後はできるだけ軽い運動にとどめるのが良いのですが、
体育の授業などではそうもいきません。
そんな場合は、毎日少しずつ食後の運動を慣らすことで、
横腹の痛みを軽減できます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

71

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する