更新日: 2011-02-26 09:28:30

認知届の手続きについて

著者: bebamama

編集者: bebamama

閲覧数: 473

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by rogerhee

認知届とは、婚姻関係にない男女の間に生まれた子について、父または母との間に法律上の親子関係を発生させるための届出です。
既定の用紙があり必要な書類等もありますので、事前にお住まいの市町村役場に問い合わせしておきましょう。

STEP1 認知届の用紙を市町村役場で入手します(※無料)

間違えた時のために、余分に2,3枚もらっておきましょう。

届出先は
・認知する父親or認知される子の本籍地の市町村役場
・届出人(母親)の住民票のある市町村役場
※胎児認知の場合は、母親の本籍地の市町村役場

STEP2 提出書類は以下の通りです。

・認知届
・届出人の印鑑
・(届出地が父or子の本籍地でない場合)戸籍謄本
・見分証明書(運転免許証など)
・各承諾書※詳しくはステップ3へ
・その他の必要書類※詳しくはステップ3にて 

STEP3 状況によっては承諾書や必要な書類があります。

■承諾書は必要な場合■
・子が成年の場合…子本人の承諾
・子が胎児の場合…子の母の承諾
・子が死亡した場合…子に直系卑属(子や孫)がいる時は認知可能。
 直系卑属が成年の場合には、その承諾

■その他の必要書類■
・裁判による認知の場合は、審判書または判決書の謄本および確定証明書
・遺言による認知の場合は、遺言書の謄本

まとめ

記入漏れや書類等の不備があれば、受理されません。
何度も足を運ばないためにも、提出前に確認を行いましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

28

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する