更新日: 2011-02-22 16:07:30

余った生クリームの保存法&活用術

著者: pooh-n

編集者: pooh-n

閲覧数: 2246

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ZoAmichi

ケーキ作りに欠かせない生クリーム。でも、微妙に余ってしまって困った経験も多いのでは?そこで、余った生クリームの保存法と活用術。必見ですよ!

STEP1 ★保存法「冷凍する!」

 余った生クリームを角が立つぐらいの固さまでホイップします。
 ホイップしたクリームを保存容器に入れて、冷凍庫へ保存。
 使うときはしばらく冷蔵庫に移しておけば、すぐに解凍できます。

 ちなみに、生クリームを泡立てるときのコツは2つ。

 ・氷でボウルを冷やしながら泡立てる。
 ・少しずつ砂糖を加えながら泡立てる。

 この2つを守れば、手早く簡単に角が立っちゃいます!

STEP2 ★活用術「簡単アイスを作ろう!」

 カスタードクリームと合わせて、簡単アイスを作りましょう。

 ①カスタードクリームとホイップした生クリームを1:1の割合で混ぜ合わせます。
 ②冷凍庫で15分、冷やし固めます。
 ③15分冷やしたら、取り出してスプーンで混ぜます。
 ④冷やして混ぜるを数回繰り返して、完成です。

 甘くてミルキーなアイスに仕上がります。
 カスタードクリームの作り方は下記を参考にしてください。

 【レンジでできるカスタードクリームの作り方】

 用意するもの…卵黄2個、牛乳160ml、薄力粉10g、砂糖30g

 ①…電子レンジ可の容器に卵黄と砂糖を入れ、混ぜ合わせます。
 ②…①に薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで、しっかりと混ぜ合わせます。
 ③…②に牛乳を少しずつ、混ぜながら加えます。
 ④…レンジに入れて30秒(500W)。
 ⑤…レンジから取り出して、よく混ぜ合わせます。
 ⑥…④、⑤を数回繰り返し、軽くとろみが出たら、荒熱を取って完成。

STEP3

Photo by Koji Horaguchi

★活用術「ステップ2で作ったアイスを使って、オリジナルパフェを作ろう!」

 パフェってがっつり食べたいけど、外で食べるとけっこう高いし…
 と、悩ましいですよね。
 そこで、家で作ってしまいましょう!

 用意するのはステップ2で作ったアイス、解凍した生クリーム。
 そして、トッピング用のフルーツやお菓子、コーンフレークなどなど。

 作り方は簡単。グラスに好きな順番で積み上げていくだけ!
 いっぱい食べたい人は大きなグラスで。
 ちょっとだけ食べたい人は小さなグラスで。
 量もトッピングも自分次第。
 好きなように積み上げていきましょう。
 子供でもできるので、パフェパーティーをするのも楽しいですよ。

 ちなみに、背の高いグラスを使って、底にコーンフレークを入れると本格的な感じに仕上がりますよ!

まとめ

最近、子供のためにケーキを作ることが増えて、飾り用のホイップが残ってしまうことがしょっちゅう。それで考えた、余り物でもう1回楽しもう!という作戦です。
我が家ではミニパフェを作って、食後のデザートで楽しむことが多いです。
これを作り始めてから、食器棚の奥で眠っていたワイングラスなんかも陽の目を浴びることができました。みなさんも食器棚で眠っているグラス、引っ張り出してみてくださいね。おしゃれに仕上がること、間違いなしですよ!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

93

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
pooh-n

だんなサマと2人の子供、そして2匹のネコたちとのんびりライフを満喫中。

好きなことは…

★冷蔵庫とにらめっこして、オリジナルレシピを考える。 ...