更新日: 2011-02-22 15:04:21

婚約をしたけれど、どうしても婚約を破棄したいときは?

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 446

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by tikumanikki

良家の顔合わせも済ませ、結納も済ませたというのに、どうしても結婚に踏み切れなくなったとき、どうしていいかわかりません。

親に相談しても、親は激怒します。相手のあることですから、娘の我満をそのままとおすわけにもいきません。

ほんとうに八方塞とはこのことです。

STEP1

式場も決まってしまって、すでに招待状も発想済みともなれば、どうしようもなくなってしまいます。

でも、どうにも結婚するのが嫌だと思ったら、非難覚悟で決断をしなければいけないのではないでしょうか。

相手にも迷惑をかけるので、大変なことですが、結婚してから離婚ととなるとさらに大変です。若いあなたには激怒している親を説得するのは難しいですがですが、どうにも親を説得できなかったら、親を説得できる人にお願いしてみてください。

STEP2

例えば、おじさんとかおばさんに相談して、親に話してもらいましょう。おじさんたちなら、このまま結婚していいものか、やめるべきか冷静に判断してくれるでしょう。

親は自分の娘だから親の言うなりになるだろうと思ったりしますが、親戚の人に言われれば、考え直してくれるでしょう。


相手に対して謝罪ですが、結婚に踏み切れなくなった理由にもより、謝罪の仕方が違ってくるでしょう。いづれにしろ誠意のある応対を心がけましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

31

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する