更新日: 2011-02-22 08:37:24

おいしい出汁(だし)をとってみましょう

著者: evergreen712

編集者: evergreen712

閲覧数: 346

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kubowaku

美味しい出汁のとり方、知っていますか?
簡単なやり方ですが、きちんと覚えておくと便利です。

STEP1 材料(4カップ)

昆布   8×10センチのもの 1枚
      (ちょうどなければ合わせてこれくらい)
かつお節 30グラム

STEP2 鍋に水5カップ弱、昆布を入れて10分程度おく。

昆布はうまみ成分が白い粉になって表面についています。
小さな汚れも付いているので、うまみまで取ってしまわないよう、
ぬらしたペーパータオルやふきんで、さっととります。

STEP3 10分たったら、鍋を中火にして湯がわきあがる前に

昆布を引き出す。

目安としては、昆布に細かい泡が付き始めたくらいです。
しっかり煮出してしまうと、昆布のぬめりや臭いが目立ちます。

STEP4 昆布を出したらすぐにかつお節を加えて、煮立ったら

火を止めて、5分程度置いておく。

かつお節のうまみを引き出すために時間を置きます。

STEP5 ボールにペーパータオルや付近を引いて、だし汁をこす。

しっかり出汁をとりたいからといって、かつお節を絞ったり
すると余計な味が出て、昆布の味が消えてしまいます。
自然にこせるようにしましょう。

まとめ

出汁をとるのは難しいようですが、慣れれば簡単です。
また、レシピどおりにせずに、何度か作っているうちに
自分がおいしいと思う分量も分かってきます。

取っただしは清潔な瓶やタッパなどに入れて冷蔵庫で
保存します。冷蔵庫だと2,3日くらい持ちます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

25

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの


昆布
かつお節

タッパ など