更新日: 2011-02-22 00:19:47

エクセルで郵便番号と住所を同時に入力する方法

著者: MIRANDA

編集者: MIRANDA

閲覧数: 460

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Marc_Smith

エクセルに住所入力をする際、MS-IMEを使用すると、郵便番号を入力するだけで、住所に変換出来ますよね。しかし、改めて郵便番号も入力しなくてはいけません。
それって、二度手間です。そこで一気に郵便番号と住所を入力する方法です。

STEP1 MS-IMEを使用して郵便番号から住所を入力する方法

エクセルのセルA1を選択。
MS-IMEの「変換モード」を「人名/地名」に変更してください。
A1セルに例えば「034-0001」入力して「変換」
A1セルには「埼玉県鳩ヶ谷市桜町」と入力されます。
郵便番号を入力しただけで、住所が入力できました。

STEP2

B1セルに郵便番号を入力するには、もう一度郵便番号を入力するのではなく、
B1セルに
=LEFT(PHONETIC(A1),8)
と入力。
郵便番号が自動的に入力できます。

STEP3

入力が終わりましたら、関数の入っている、B1セルをコピーし値貼り付けすると、その後、郵便番号が変わることはありません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

78

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する