更新日: 2011-02-21 14:53:43

肩こりなどを軽減する方法

著者: しいず

編集者: しいず

閲覧数: 315

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

肩こりや朝起きた時に首が痛くて困っている方いませんか。
きっと枕が合ってないと思いますよ。なにかいい方法はないでしょうか。

STEP1

枕は自分首の長さ、首の付き方(前の方に付いているか、背骨に対して真っ直ぐに付いているか)で、変わるようですよ。
羽根枕で、真ん中がくぼんでいるものが比較的いいようですよ。

STEP2

次の方法として、バスタオルを四つ折りにおって枕にしてみてはいかがでしょう。
ただし、これだけでは首が浮いてしまうので、首にタオルを巻いて隙間を作らないようにしするとより効果的なようです。
寝返りして横向きになったときは、バスタオル枕では役に立たないのですぐ横に、羽根枕を置いておいて使ってみましょう。

STEP3

やはり、寝ているときに肩回りが冷えるのがコリには良くないようですよ。
普通のタオルを折って、首に巻くような形で巻いてみてください。
寝ているとき冷えませんので、肩こり首コリが楽になるようですよ。

まとめ

首や肩周りが冷えないように工夫しましょう。
寒い時期などはお薦めの方法ですよ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
しいず

アメリカンカジュアル大好きでいろんなアパレルメーカーの物を、ネット通販などで購入しています。

必要なもの

バスタオル

フェイスタオル