更新日: 2011-03-17 13:03:52

犬から誤解されないためには?

著者: heizaemon7215

編集者: heizaemon7215

閲覧数: 585

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by dno1967b

室内で犬と暮らしていると、犬はかなりの言葉を覚え、こちらのことは何でも把握しています。
仲良く暮らしていくためには
どうしたらいいでしょうか?

STEP1 おやつの容器に注意する

犬は耳がいいので、何でも聞き分けることが出来ます。
犬のおやつを入れる容器と、人間のおやつを入れる容器が同じ場合は、大変です。
その容器のフタが開くと、大喜びでやって来ます。
説明が難しいので、結局は予定外におやつをあげることになります。
容器は区別しておきましょう。

STEP2 特定の単語に注意する

Photo by E Vön Zita

犬は散歩が大好きですので、「さ」という言葉には敏感です。
ゆっくりお茶を飲んでいて、そろそろ動き出そう というときに、
「さて!」とか「さあ!」と独り言を言うと、
犬が大喜びして、その辺を駆け回っています。
「誤解だ」と言っても、聞き入れてもらえず、
結局は予定外の散歩に出ることになります。

かわいい犬を がっかりさせてはかわいそうですので、
誤解を与えないように生活していきたいものです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

106

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する