更新日: 2011-02-21 13:22:53

味付けに失敗、でもまだ救えるかも!

著者: hana-haha

編集者: hana-haha

閲覧数: 312

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hana-haha

甘すぎた、しょっぱすぎたと、砂糖と塩を交互に加えていたら濃くなった!

STEP1

味付けが濃くなり過ぎた場合、ダメだからと捨ててしまうのは勿体ない。ちょっと荒業わざですが、救う方法はあるものです。

STEP2 【炒め物の場合】

・溶き卵を加えて絡める
 もちろん卵には何も味付けしてはいけませんよ。

・青菜を加える
 青菜系は火のとおりが良いので、後から加えても大丈夫。固いかも・・・と心配な食材はレンジで加熱して混ぜ合わせましょう。

・酸味が強すぎた場合は日本酒を一振りするとまろやかに。

STEP3 【煮物の場合】

・煮汁を減らす
 煮汁を半分ほど別の容器に移し、だしで薄めていきます。水はコクがなくなってしまうので注意。薄くなりすぎたら、取り分けた煮汁でレスキュー。

・具を洗う
具材自体も濃すぎるようなら、荒業ですが取り出してサッと水洗いします。

まとめ

煮物の場合は味が薄めでも火を止めて冷める時に味が素材にしみこみます。まだ、時間があるときは味付けしなおさず、いったん冷ましてから再加熱し味の調整をしましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hana-haha

毎日の生活から、発見や情報をご紹介。