更新日: 2011-02-21 12:06:27

欠点をカバーする会話術

著者: mr7110

編集者: mr7110

閲覧数: 565

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by epSos.de

自分の欠点をカバーする会話術をマスターしましょう。
あなには「気になるひと言」はありませんか?
これを言われるとちょっと凹んでしまうひと言です。

STEP1 たとえば「おとなしそう」とか「まじめそう」とか

「太っている」「キモい」などなど。
相手にしてみれば軽い気持ちで言ったことでも
言われたほうはたまったもんではありません。

STEP2 ただ、そんなことでいちいち黙り込んでしまうと

ますます印象を悪くしてしまいます。
そんな時はキーワードに対して対応できる言葉を用意しておくといいでしょう。
簡単に言えば「ふっ切る」ことです。

STEP3 たとえば

「無口ですね」と言われた時
「よく言われます」と返す。

STEP4 「まじめそう」と言われた時は

「そうなんですか…薄々そうじゃないかと感じてはいたんですが」と返す。

STEP5 「太ってますね」と言われた時は

「家がボロいのでぼくが痩せると飛んでいくんです」と返す。

まとめ

何と言われてしまっても本当のことなので
自分を肯定し少しだけ自信を持って返してください。
こういう話術を身につけると鬼に金棒。
あなたの印象はよくなる一方でしょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

101

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
mr7110

多趣味人間です。
好奇心旺盛な性格を活かして幅広い分野の情報をお届けできたらと思っています。