更新日: 2011-02-21 10:54:05

女性との会話が10倍広がる方法

著者: mr7110

編集者: mr7110

閲覧数: 450

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by mr7110

会話の基本は相手の発言に「共感」することです。
ただ、その場合でも相手が何か発しなければ「共感」のしようがありません。
相手が「何か」を発するまでは、あなたのほうから
話を広げ続けなければいけないということです。
どうすればよいかをお教えしましょう。

STEP1 話題に困った時に便利なのが「木戸に立て掛けし衣食住」です。

き 季節=花見・海水浴・忘年会など季節のイベントの話。
ど 道楽(趣味)=趣味・特技・資格など。 
に ニュース(流行)=最新の話題でも暗いニュースはNG。
た 旅=過去・最近行ったところ・行きたいところなど。
て 天気=熱い・寒い・最近の天候について。
か 家族=親・兄弟姉妹・親せきなど。
け 健康=健康法・女性には美容・ダイエットなど。
し 仕事=職業や職歴・バイト歴など。
衣 ファッション=流行・身につけているものを褒める。
食 グルメ=新しい店・おいしい店・好き嫌いなど。
住 ライフスタイル=家のことよりも故郷のことなど。

会話を始める時に思い出しましょう。

STEP2

さらに話が停滞せず流れるようにするためには「スライド質問法」を使います。
これは「詰まった時」のテクニックです。

たとえば「映画に興味はありますか?」という質問をして
「普通です」という返事が返ってきたとします。
「ある」か「ない」で答えてくれた場合は「5W1H」で掘り下げられますが
「普通」だとそれ以上突っ込みを入れられないので質問自体を変える必要があります。
こういう時は「映画」の部分をほかの言葉にスライドさせるといいのです。
「読書に興味はありますか?」
「絵画に興味はありますか?」
「音楽に興味はありますか?」
「お笑いに興味はありますか?」

STEP3 ただし目的は自分との共感点を見つけることですから

あなたが興味があることを選んでください。
「興味ありますか?」以外にも
「好きですか?」
「知ってますか?」
「どう思いますか?」
など前向きな質問であることが重要です。
「嫌いですか?」など暗い話題では盛り上がらないので気をつけてください。

話に食いついてきた場合、逆に相手が質問してきたりします。
その時はあなたに興味を示してくれたということですから
自分のことを少しだけ話しても構いません。
でも、くれぐれも「自慢」「批判」「うんちく」にならないように!
ここはちょっと難しいかもしれないので慣れが必要です。

STEP4 さて、「前向きな質問」が出たところで

明るく前向きな話題に持っていくコツをお教えしましょう。
題して「グッド&ニュー話法」です。

質問形式で話題を広げるのは簡単ですが、そればかりでは工夫が足りません。
自分から話題のネタを提供するほうが自然です。
少しステップアップしますが、最近身の周りで起こった
「いいこと」や「新しいこと」を話すのです。

たとえば「グッド」だと、「有名人に会った」「懸賞に当たった」
「友人が結婚した」「サービスをしてもらって得した」など。
「ニュー」は「新しくオープンした店に行った」「新刊を読んだ」
「新作映画を観た」「新しいものを買った」など。

まとめ

これらは常にネタとして頭に入れておくようにしましょう。
話していても聞いてるほうも楽しく幸せになってきます。
もちろん、初対面の人にあまりプライベートなことを話しても
それは「自慢話」に取られてしまいますから気をつけてください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

coffee_timeさんのコメント

2011/02/21 10:56:10

なるほど♪
わかりやすいですね^-^

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する