更新日: 2011-02-21 23:54:42

一人で寝るのが怖い子を一人で寝かせるには

著者: ココラバー

編集者: ココラバー

閲覧数: 1381

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by cogdogblog

子供が一人で寝るのが怖がるから、と一緒に寝ていませんか?

STEP1

赤ちゃんの頃から習慣づけると、一人で寝るのが当たり前になります。一人部屋を与えられる環境にいる場合は、早いうちからはじめましょう。心配だからと何度も見に行ってしまう方は、モニターを利用すると便利です。最近は画像が見れるものまであるので安心できるのでは。

STEP2

今まで親と一緒になるのが習慣となっている子供に、急に「ひとりで寝なさい!」といってもすぐに変われる場合ではありません。少しずつはじめていきましょう。

まずはナイトライト(小さな明かり)を部屋のどこかにつけてあげましょう。この際、テーブルランプなどの大きいものでは、頭が休まらず眠りにつくことはむずかしいので、夜、目が覚めたときに周りが少し見えるくらいの優しい明かりを探しましょう。子供と一緒に探して選ばせるのもいいですね。

寝る時間の少し前から、家の中の明かりを少し暗めにしてみると、体を休めやすくなります。間接照明はおすすめです。

STEP3

おやすみといったあと、「寝れない」と子どもが出てくる場合は、会話はせず、部屋に連れ戻し、ベッドにやさしく寝かせ、部屋を去りましょう。何度もでてくるようでも、会話はせず「眠る時間であること」を認識させます。はじめは時間がかかっても、連夜繰りかえり同じことをすることで、子ども自身もルーティーンになれてくるはずです。

★子供部屋だけでなく、近くの部屋、廊下全て眠りやすい環境にしてあげるのがポイントです。大人も休みの時間になるのだということを教えると、自分だけでないことがわかり安心するかもしれませんね。

まとめ

家庭で寝るときのルーティーンを決めるとよいでしょう。たとえば、本を1冊一緒に読んだら寝る、など親子で確認してみましょう。決め事を変えずに続けていくことが、ルーティーン化にする秘訣です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

68

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ココラバー

在米。海外に暮らし始めて9年目。ファッション、ショッピング、旅行、エクササイズ、インテリア/雑貨が大好き。