更新日: 2011-02-21 05:51:15

部分浴で温まる方法

著者: milchman

編集者: milchman

閲覧数: 229

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by NanakoT

体を温めるのに効果的な「入浴」ですが、怪我などしているとゆっくりお湯につかれません。そんなときに「部分浴」はいかがでしょうか。

STEP1 手を入れる「手浴」をするなら…

洗面器やたらいに、42℃程度のお湯を張ります。
手は、手のひらだけでなく、できれば肘まで入れるのが理想的です。
20分ほどつけると体が温まり、温まった血液が全身に行き渡って疲れが取れる効果もあります。

STEP2 足を入れる「足浴」をするなら…

バケツにお湯を張って、椅子に腰掛けて両足のふくらはぎまで入れるとベスト。
洗面器しかなければ、足首の上ぐらいでもOKです。
座っている間に上半身が冷えないように注意し、膝掛けなど用意するとよいでしょう。手浴と違って手が自由に動かせるので、読書も可能です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

66

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する