更新日: 2011-02-20 22:03:36

おせちとはなんぞや

著者: ahulili

編集者: ahulili

閲覧数: 236

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by y_ogagaga

おせち料理は、神様とともにいただく1年のはじまりの縁起物です。

STEP1

おせちを重箱に重ねますが、それにも意味があります。重箱はめでたさを「重ねる」という意味を持つんだそうです。

STEP2

重箱の詰め方のもいろいろあるようです。基本的に、料理の種類は3・5・7種の奇数にするそうです。偶数の場合は、南天などをあしらって奇数にするといいですよ。

STEP3

ひとつひとつの料理には、語呂合わせを使った意味がこめられています。「黒豆」は豆に暮らせますようにの意味。「ゴマメ」は五万米からきていて、そのために「田作り」とも呼ばれています。「昆布巻き」はよろこぶ、「カマボコ」は日の出をあらわし、赤は魔除け、白は清らかさをあらわしているんですって。「きんとん」は、黄金色でお金がたまるという意味があるそうですよ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

32

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する