更新日: 2011-05-16 10:02:48

【在宅収入】Google AdSenseで稼ぎを増やすコツ!

著者: ★ちぃちゃん★

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 628

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by junojp

Google AdSenseを始めたけど今一儲からないという方はたくさんいるかと思います。
逆にちゃんとした収入を得ている人の方が少ない世界にはなっていますが、収入を得るにはコツがあります。

STEP1

【1】 まるで自分のホームページのコンテンツのように設置する。
まず、Google AdSenseの広告を貼り付ける場合、Google AdSenseの広告がまるで自分のホームページのコンテンツの一部のように心がけましょう。あくまでも主役は自分のホームページで、Google AdSenseは脇役です。前面に出しすぎないようにしましょう。

【2】 ページの行き止まりにGoogle AdSense広告を設置する。
広告を好んでクリックする人はあまりいません。
なので、ホームページを見てる途中でGoogle AdSense広告が目に入っても意味がないので、ホームページの終わりに設置した方が目に入りやすいです。

【3】 1の大きなページより、10の小さなページ。
これはグーグルのGoogle AdSenseで必須の考え方といえます。1ページの情報量がとても多く、とにかく縦に長いページは不向きです。

STEP2 【4】 ページ数はとにかく多く。

度が過ぎない程度ならページ数は多ければ多いほどいいです。

【5】 1ページにGoogle AdSense広告は3つ付ける。
サイズや形などを変えて貼り付けましょう。

【6】 テキスト文字を多く使う。
Google AdSenseは、ページ内にあるテキスト文字を解析し、そのページの内容を理解しようとしているのです。
実は画像だけでは、Googleでもその内容を理解することはできません。
とにかく、できるだけ多く関連するテキスト文字を入れるようにしましょう。

STEP3

【7】 特化型の情報サイトはGoogle AdSenseには不向き
ある1つのテーマや情報に特化したサイトだと検索エンジンでも上位に表示され、アクセス数も比較的多くなっています。しかしどのページでも同じ広告が表示されてしまう場合もあるのである程度掲載している情報は分散したほうがいいでしょう。

【8】 ブログより独自ドメインでホームページ構築。
ブログの場合、制約が多いためカスタマイズに限界があります。
それに比べ、自分のホームページを構築すれば、自由度は上がりいろいろな対策が行えます。

まとめ

あまりGoogle AdSenseを前面に出しすぎてしまうと、見ている人に良い印象はないのでアクセス数事態が減ってしまう可能性もあります。あくまでも自分のホームページであるという意識を忘れずに。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

92

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
★ちぃちゃん★

初めまして。

色々な方と情報交換できたらと思います。
まだまだ未熟者ですがコメント頂ければ喜びます♪

必要なもの

ブログ(またはホームページ) Google AdSense広告の登録