更新日: 2011-02-20 14:41:35

カトルカールの作り方(パウンド)

著者: せっちゃん

編集者: せっちゃん

閲覧数: 1085

Okgn btn gudie info favorite

1

関連タグ:

はじめに

Photo by sor

カトルカールは材料が全部同じ分量のケーキです。パウンド型でやきます。

簡単ですが、「コツ」をはずすと大失敗!

STEP1

室温において柔らかくしたバターを、さらに撹拌してクリーム状にします。

ふるった粉砂糖を数回に分けて加えて混ぜ、馴染んだら強く撹拌します。これを繰り返し、白っぽくなるまでよく撹拌します。

STEP2 常温にした卵を溶きほぐし、すこしずつ混ぜあわせます。

加えた卵が記事に完全に馴染んできたら、さらに加えていきます。

ここが一番難しいです。卵は外気温が低い時には少し湯せんしてあたためましょう。冷たいとバターがかたまってしまい、クリーミング性が悪くなります。

STEP3

ふるったは薄力粉を一度に加え、粉気がなくなるまでヘラでさっくりとまぜます。

型に8分目くらいまで流しいれます。

STEP4

170度に温めたオーブンで10分くらい焼いたとき、膜ができるので、水でぬらした包丁で真中に切り込みをいれます。

さらにおなじ温度で35分ほどやきます。

切り込みを入れた個所に亀裂がはいり、色ついたらOKです。

まとめ

卵は少しづつ加えます。

小麦粉と卵が直接結びつかないようにバターと卵を乳化させておく。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

42

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
せっちゃん



斉藤和義が大好きな、男の子二人のママです。

そして、コーヒーと新聞があれば落ち着きます。。。

必要なもの

21.5cm×8.5cm×7.5cmのパウンド型の場合

バター(無塩)200g
粉砂糖(グラニューでも)200g
卵(全卵)200g
薄力粉 200g
あればレモンの皮(少々)加えるときは、バターと卵が乳化させたあと