更新日: 2011-02-28 01:34:28

姿勢で気をつけるのはアゴ¦

著者: ranran163love

編集者: ranran163love

閲覧数: 668

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by daita

新しい出会いがある春。少しでも第一印象をよくしたいですよね!少しポイントをおさえるだけでぐっと印象がよくなります。

STEP1

姿勢というと背筋に気をとられてしまいがちですが、実はカギになるのは“アゴ”
アゴが上がっていると横柄なイメージ。
下がっていると謙虚なイメージ。
前に出ていると猫背に見えてしまいます。
癖がある人は、アゴが体と水平になるように意識するといいですよ!

STEP2 あごを正しい位置にすると体全体が健康になる!

STEP3 ◇あごのたるみの解消◇

あごのたるみを解消するには、表情筋やおとがい筋を鍛えるストレッチがとても有効です。
特に、口角が下がり気味になっている人は、普段あまり表情筋を使っていないと考えられるので、意識して顔の筋肉を使うようにしたり、笑顔を作ったりすることだけでもあごのたるみの解消につながります。

あごのたるみを解消するストレッチは、まず口を閉じた状態でゆっくりと頭を後方に倒し、斜め上を向きます。
そして口を大きく開けて舌を出し、「えー」と発声します。
口はできるだけ大きく開け、できれば発声も大きくすれば効果的。
これを1日に6回程度行うと、あごのたるみが解消され、すっきり引き締まったあごになってきます。

またこういったストレッチ以外にも、実はとても効果のあるあごのたるみの解消方法があります。
それは、「よく噛んで食べること」。
堅いものを食べれば、あごのたるみの解消にはさらに効果的です。
ただし、噛むのが片側の歯だけにならないように、左右のバランスをとって噛むことが大切です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

99

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する