更新日: 2011-02-20 01:14:48

骨美人シリーズ⑤「イワシのカルシウム焼き」♪

著者: yuyu69

編集者: yuyu69

閲覧数: 450

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yuyu69

「カルシウム(Ca)・ビタミンD・ビタミンK」がたっぷり~
健康な骨を維持するために、摂りたい食材を使ったレシピをご紹介します♪(その⑤)

STEP1

《1人分:エネルギー231kcal・カルシウム165mg・ビタミンD6.0μg
・ビタミンK21μg・塩分0.8g》

【材料】2人分
《Ca・D》イワシ[2尾](1尾120g:頭・内臓・骨を取り除き約60g)
《Ca》干しエビ(桜エビ)[大さじ2]
《Ca》煎りごま(白)[小さじ2]
《Ca・K》水菜[適量]
・塩[少々]・酒[小さじ2]・サラダ油[大さじ1]・青のり[大さじ1/2弱]
・みりん[小さじ1/2]・しょうゆ[小さじ1/2弱]

STEP2 【作り方】

Photo by yuyu69

※下ごしらえ…イワシは頭を落とし、手で腹から開き、内臓と骨を取り除く。
①イワシに塩をふって5分おき、キッチンペーパーで水気を拭き取り、そこに酒をふりかけておく。

STEP3

Photo by yuyu69

②細かく切った干しエビ(桜エビ)・煎りごま・青のりを合わせて、イワシの両面につける。

STEP4

Photo by yuyu69

③フライパンを熱し、サラダ油をひき、イワシがこんがりするまで焼き上げる。
④イワシを取り出し、フライパンが熱いうちにみりん・しょうゆを入れ、ソースを作る。
⑤お皿にしいた水菜の上に③のいわしをのせ、④のソースをかける。

まとめ

★カルシウムたっぷりの干しエビ(桜エビ)と青のりを衣にカリッと焼き上げます。
こうばしい香りで、イワシの臭みが和らぎます。
また「さんま」や「あじ」でも同じように美味しく食べられます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

84

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する