更新日: 2011-02-20 00:20:06

「ミカン式」という行事

著者: ahulili

編集者: ahulili

閲覧数: 293

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by karinckarinc

「ミカン式」という行事が、大分県国東市の小学校で行われているそうです。

STEP1

大分県国東市の武蔵東小学校では、3学期の始業式の日の行事として、「ミカン式」が行われているそうです。なんと、この行事、少なくとも大正時代からこのあたりの小学校で続いているそうなんです。

STEP2

全校生徒の前に、お盆に盛られた温州ミカン。式のあと、5個入りの袋が一人ひとりに配られるそうです。「たくさん苦労してできたミカンを食べ、3学期もがんばります」と、生徒代表のお礼の言葉。ここの子どもたちは、食べ物や生産者への感謝の気持ちを持った子どもたちです。

STEP3

もともとは学校側が用意していたミカンですが、戦後、この地域が一大産地になり、農家の人たちが提供するようになったんだそうですよ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

45

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する