更新日: 2011-02-19 21:30:22

南極料理人に聞く、おでんを再利用して別の料理にするワザ

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 2435

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by is_kyoto_jp

南極料理人に聞く、おでんを再利用して別の料理にするワザを紹介します。

STEP1 [これになります]

あまったおでんは、「炊き込みご飯」になります!

STEP2 [材料]

余ったおでん…200g
お米…2合

それだけです。

STEP3 [作り方]

1.洗った米を準備し、炊飯器に入れる
2.おでんのだしを炊飯器に入れる。
3.ごはんはそのまま炊くだけ。
4.おでんの具を細かく切る。
5.炊き上がったご飯に、おでんの具をまぜると、炊き込みご飯に!
6.10分間くらい蒸らす

蒸らすと、味がなじんでおいしくなります。

STEP4 [おでんのだしで]

おでんのだしで、炊き込みご飯。
そう聞くだけでおいしそうな気がします。

具は、既に火が通っているので、蒸らすときに入れるくらいでちょうど良くなります。

STEP5

2/19、世界一受けたい授業で放送されていた内容です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

91

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...