更新日: 2011-02-19 16:14:16

痴漢,許せない!でもほとんどが泣き寝入りの女性。 その対策は?

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 777

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

弱い女性を狙っての卑劣な犯行、痴漢。

被害者のほとんどが泣き寝入りというだけに、許せません。

痴漢被害に遭わない対策は、どのようなものがあるでしょうか。

被害に遭ったときは、どのように対処すればいいのでしょうか。

STEP1

痴漢で逮捕されたりする報道はありますが、逮捕されるのは氷山の一角でのようです。
どのくらい多くの女性が泣き寝入りをして、悔しい思いをしているかわかりません。

抵抗したものも含め、泣き寝入りしている女性が、ある調査結果では、約80%あります。自ら捕まえようとしたものや捕まえるために周囲に助けを求めたものは10%程度です。わずか10%という現実に胸が痛みます。

痴漢被害は、周りにどんなに大勢人がいようが、助けを求められない、また、助けを求められて人も、どのくらいの人が強力してくれるでしょうか。

逮捕後の流れとして、駅事務所に犯人をつれて行き、警察を呼んでもらい、警察が来たら痴漢被害に遭った状況を説明するとなっています。逮捕に協力すれば、その時の状況を一緒に説明しなければならないでしょうし、朝の忙しい出勤時間だったら会社に遅刻してしまいます。気の毒と思いつつも、多くの人はそのまま行ってしまうでしょう。

このような状況では、どんなに悔しくても泣き寝入りせざるを得ないのが現実です。

STEP2 また、抵抗できなかった女性が、60パーセントもあります。

理由は怖くて声も出せなかったとか、恥ずかしかったらというものですが、痴漢もこのような声も出せない、大人しそうな女性をターゲットにしてくるようです。

警察でも電車内で警戒はしてくれてはいますが、抜本的な対策はまだないようです。

せめて女性が痴漢にあったら、「ちかーーーん!!!」と、大声を上げましょう。

痴漢に合った女性がみんな大声を上げれば、痴漢もそれを恐れてやらなくなるのではないでしょうか。少なくとも、痴漢被害が減るのではないでしょうか。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

41

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する