更新日: 2011-02-19 16:04:57

シルバーアクセサリーの保管

著者: smap1

編集者: smap1

閲覧数: 307

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by smap1

やさしい輝きが魅力なシルバーは、その性質もやさしくて、ちゃんとお手入れしてあげないと、曇ったり黒ずんだりしてしまいます。

STEP1

シルバーアクセサリーは、硫黄分と反応して黒くなってしまう「硫化」現象です。
空気中にあるわずかな硫黄分と反応しているそうです。さらに、人の皮脂などに含まれるたんぱく質の成分中にも硫黄分があるため、使った後そのままにしておくと、ますます黒ずみが進んでしまします。

STEP2 使った後は、柔らかい布で表面についた汚れを乾拭きします。

習慣づけれるといいですね。

STEP3

空気になるべく触れないよう、小さなビニール袋に入れて空気を抜いた状態にしておく。ラップで包んでおいてもOK。

STEP4

石(ターコイズなど)がはめこまれたものや燻し銀加工されたものでなければ、ときどき、薄めた中性洗剤で洗い、水ですすいで、水分をよく拭って乾燥させて、上のように袋に入れて保存します。

STEP5

硫黄分を含むものを近くに置かない。ゴム・合成ゴムやパーマ液、洗剤などにも硫黄分を含むものがあります。アクセサリーは単体で袋へ入れておくのが無難です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

87

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する