更新日: 2011-02-19 02:42:58

ストレスフリーな家事の仕方

著者: ココラバー

編集者: ココラバー

閲覧数: 374

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by .reid.

乳幼児がいる、フルタイムで仕事している、子供がたくさんいる、学校の仕事もある、ママはとにかく忙しい。ストレスにならないバランス探し、はじめませんか。

STEP1 洗濯物は毎日と決め込まない。

日本の家庭は洗濯を朝して干して、と日課であることが常識のように思われますが、絶対ということはないんです。できるときにまとめて、乾燥機でガッと乾かし片付ける、でもいいのでは。週3回、この時間にやるというルーティーンを決めてしまうほうが、気持ちが楽です。少し見た目も素敵なランドリーバスケット(高さが高いもの+ふたつきのもの)を置いておくときちんと見えます。

STEP2 掃除は毎日と決め込まない。

忙しいワーキングママは平日にするのが難しい時もあります。週末にしたり、業者に任せたり、気持ちを楽にすることで他に気が回ります。部分的にその時できる場所を綺麗にすることで十分。たとえば、子供のお風呂を手伝いながら(子供が一人で洗える程度の年)、シンク周りやトイレ掃除をささっとしてしまう。また、キッチンはざっとでいいので、夜ご飯が終わった時点ですぐに片付けて掃除してしまう。こうすることで汚れがたまることがなく、気分もすっきりします。

STEP3 幼児、小学生からは家の役割分担を。

ママだけが家の全てをするのはフェアでないですね。だんな様と子供にも家の仕事を与えて、責任感を教えるとともに、自立を促すことにもつながります。小さなことでも手伝いをすることで、子供も大人も気分のよい毎日を過ごすことができると素晴らしいですよね。年が大きくなるとともに、少し大きな仕事を任せて、チームワークで素敵な家作りを一緒にしていきましょう。

まとめ

無理しない。使えるサービス、手助けは使う。家族が健康でいられることの感謝があれば時分なりのバランスをつかめるはず。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ココラバー

在米。海外に暮らし始めて9年目。ファッション、ショッピング、旅行、エクササイズ、インテリア/雑貨が大好き。