更新日: 2011-02-19 02:25:14

ゴーストタウンにうごめく魔物「サイレントヒル」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 419

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

ゴーストタウンにうごめく魔物「サイレントヒル」

廃墟と化した街で行方不明になった娘を救出すべく、
母が謎と怪異に包まれた街で彷徨うミステリー、
「サイレントヒル」を見てみませんか?

幻想的な風景が独特なこの映画は、
日本のゲームメーカー・コナミが発売した同名ゲームの映画化です。

STEP1

夜毎悪夢にうなされてベッドから抜け出す娘・シャロンは、譫言で「サイレントヒルに帰りたい」と繰り返します。それを聞いた母・ローズは、「サイレントヒル」がウエストバージニアに実在する街である事を知ります。

シャロンは養女であり、彼女を引き取ったのはウエストバージニアでのことでした。乳飲み子だったシャロンが、そのことを知っているはずはありませんでした。ローズはシャロンを連れ、解決の糸口を探しにサイレントヒルへ向かいます。しかし街を目前にして、シャロンは忽然と姿を消してしまったのです。

STEP2

シャロンを探しに、人気の無い街へと足を踏み入れるローズ。不意に、街中にサイレンが鳴り響きました。ローズは、闇から現れた怪物に襲われます。命からがら逃げ延びた彼女は、街頭に醜女を見つけました。女に娘の写真を見せると、これは火炙りにされた自分の娘・アレッサだと言います。ローズは再びシャロンを追い求め、街の住人アンナと出会います。街の住民は近くの教会に身を潜めていると言う彼女から、街で行なわれた魔女狩りについての話を聞きます。その魔女狩りが行われて以来、怪物が現れるようになったのです。

再びサイレンが鳴り響く中、アンナに導かれて教会へと逃げ込むと、そこには司祭クリスタベラと、彼女が掲げる信仰にすがる教徒たちがいました。

STEP3

一方ローズを探しに来た夫・クリスは、隣街の孤児院へ。そこは、かつて夫婦がシャロンを引き取った場所。シャロンの生みの母親の手掛りが見つかりました。

その女の名はアレッサ、三十年前に街の狂信者集団に火炙りにされていました。ローズは魔女の手先と見なされ、クリスタベラ等に追われる身となります。病院の地下へ逃げて行くと、かつてクリスタベラによって火炙りにされた少女アレッサと出会います。彼女は全身焼け爛れた少女の姿のまま、ここで生き延びていたのです。そして、シャロンはアレッサがここで産んだ子供だったのです。

STEP4

シャロンはクリスタベラに捕らえられ、教会で火炙りの儀式に。救出に駆けつけたローズも捕らえられてしまい、いよいよ儀式が始まろうとするその刹那、サイレンの轟音と共に異形の魔女と化したアレッサが現れました。

アレッサによってなぶり殺される、クリスタベラと教徒たち。阿鼻叫喚が教会に溢れ、生き延びたローズとシャロンは街を後にし、クリスの待つ家へと帰宅します。しかし、シャロンの中には既に魔女の血が息づき始めていました。

まとめ

監督は、クリストフ・ガンズ。
2006年制作のカナダ・フランス・アメリカ・日本合作映画です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

サイレントヒル