更新日: 2011-02-18 22:52:06

期限切れの薬の危険性

著者: いなみわけ

編集者: いなみわけ

閲覧数: 941

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by いなみわけ

使用期限の切れた薬は、人体に危険な場合があります。

STEP1 ①成分の変質

薬は、長期保存していると、
成分が変質してしまうことがあります。

一部の薬は微妙なバランスで成り立っており、
時間が経っていくと、バランスが崩れ、
薬の効果がなくなってしまうことがあります。
期限のうちに服用するようにしましょう。

STEP2 ②保存方法

薬については、保存方法も大事です。

先に述べたように、薬は一定のバランスにたって成分調整されています。
それを、直射日光に当てたり、高温の場所に置いたりすると、
成分のバランスがすぐに崩れてしまいます。

飲んでも無害な場合がありますが、
変質した抗生物質などは、体調の悪いときに服用すると、
大変危険です。

期限を守ることはもちろん、適切な保存を心掛けましょう。

STEP3 ③保存法、期限

保存法・期限については、薬によって違います。

薬が出されたときに、
説明書きも一緒に渡されるはずですので、
それを守るようにしましょう。

薬箱に混ぜてしまうと、わからなくなるので、
説明書きとセットにして、
個別にジップロックなどに入れておくとよいです。

まとめ

期限が切れたら、もったいなくても服用しないようにしましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

101

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。