更新日: 2011-02-18 15:58:30

鰆(さわら)の基本

著者: leoryu

編集者: leoryu

閲覧数: 856

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yoppy

「鰆(さわら)」の下ごしらえまでをご紹介します。

STEP1

漢字では魚へんに春とかいて「鰆(さわら)」とかくように、春が旬の魚ですが、1月から2月の産卵期前のものは、「寒さわら」と呼ばれ、脂がのって美味しいといわれています。

STEP2

あっさりとした味わいなので、塩焼きや、照り焼きのような和風味から、ソテーやフライのように洋風のメニューにもよく合います。

STEP3

買うときは、皮に光沢があり、身にハリとつやがあるものを選ぶとよいでしょう。

まとめ

下ごしらえの基本

調理する前には、仕上がりが水っぽくならないよう、表面の水けをペーパータオルなどで拭き取りましょう。
そうすることで、魚特有の生臭さを取ることができます。

拭き取るときは、軽く押さえるようにしてください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

34

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの


ペーパータオル等